空 物語 。。。☆彡 Ahn Jae Wook

2015年05月

31日午前8時MBCハッピータイム517回が放送された。この日のハッピータイムスター列伝では、アン·ジェウクが主人公に選ばれた。アン·ジェウクは1994年MBC 23期公開採用タレントとして芸能界にデビューした。彼は特集劇「盲目の鳥の歌」で、視覚障害者の演技を披露して新人にふさわしくない演技力で絶賛を受けて、年末の授賞式で新人賞まで受賞する喜びを享受する。以来、1997年の最高の話題作「星に願いを」に出演して「アン·ジェウクシンドローム」を起こした。「ひまわり」、「グッバイマイラブ」などに出演している。作品ごとに視聴率大ヒットを決めホームシアターの興行保証小切手で登板した。また、歌謡界に挑戦状を出した彼は<別れ>、<友達>など、多くのヒット曲を発表しました。数回の大型コンサートを開いてファンとの音楽的疎通を試みる。 だけではない。コメディアンに劣らない話術とストップ専売特許(?)個人技と特別な実力で反転魅力を披露する。ミュージカルに一緒に出演しながら運命のペアに会った。女神と呼ばれるミュージカル界の厳親娘チェ·ヒョンジュと演技呼吸を合わせて、実際の恋人に発展し、6月1日百年が約を結ぶ。ドラマ、ミュージカルなど多方面で活躍している俳優アン·ジェウク。彼に直接聞く撮影の裏話から結婚所感までスター列伝で会ってみた。


L20150531_99002090046i1


「結婚」アン·ジェウク「チェ·ヒョンジュ恥ずかしそうに笑う姿に...

アン·ジェウクチェ·ヒョンジュ結婚

「ハッピータイム」で結婚を翌日に控えた俳優兼歌手アン·ジェウクがチェ·ヒョンジュとの結婚所感を伝えた。31日午前放送されたMBC「ハッピータイム」の「スター列伝」のコーナーでは、アン·ジェウクの人生を照らした。アン·ジェウクは2014年ミュージカル「皇太子ルドルフ」で出会ったチェ·ヒョンジュと恋人に発展し、来月の1日(明日)ソウルバンヤンツリーホテルでプライベート結婚式を挙げる。この日アン·ジェウクは「「ああ、この女性だ」と感じた瞬間はいつだったか?」という問いに「(チェ·ヒョンジュが)恥ずかしそうに笑っていた。まだ初対面でもあり、先輩なのでこっそり静かに笑った。その笑顔の顔があまりにもきれいだった。その人を笑顔にしたいと思うようになった」とし「悩み、葛藤というのはなかった。無条件だった」と愛情を表わした。アン·ジェウクは3月、ロマンチックなプロポーズ写真公開して結婚を知らせることもした。

1433031720_915349


(翻訳機のまま



今。。。何となく。。。

淡い期待を抱き。。。

韓国公式を閲覧して来ました

特に素敵な記事がなく更新もされていません

ただ・・・

日本人ファンの決別の書き込みが多数ありました・・・

お祝いの言葉じゃなくて・・・

こんな終わり方になるなんて・・・

何だか・・・

最近・・・少しずつ理解できるようになりました・・・

色々な思いが交錯し悶々とした苦しみが・・・

でも・・・心ときめいて楽しかった時もあったはず・・・

全てを否定することのないように・・・

私自身も冷静に受け止めて見守っていこうと思います・・・

それでも・・・願わずにはいられません

ジェウクさんのお幸せとご健康を。。。

韓国公式に6月のカレンダーがアップされています。

これからは・・・こうして掲載できなくなりますが・・・

まだ大丈夫かしら???

ダメなら削除しますが・・・^^:

20150529_3636_1

すっかり新郎さんのお顔に見えてしまいます^^;

6月は特別な月になりましたね



そして、お借りした動画です




何故。。。こんなにドキドキするのかしら。。。

昨日に引き続き、招待状の話題が今日も韓国メディアにたくさんアップされています

アン·ジェウク結婚式の招待状、「アン·ジェウクチェ·ヒョンジュ結婚「縁」皇太子ルドルフ」引用

アン·ジェウク結婚式の招待状、アン·ジェウクチェ·ヒョンジュ「特別な結婚」アン·ジェウク結婚式の招待状が「アン·ジェウクチェ·ヒョンジュ結婚」に対する期待感を高めた。アン·ジェウク結婚式の招待状は、俳優シンダウンが27日SNSに公開した。シンダウンは「アン·ジェウク結婚式の招待状」の写真と一緒に「おめでとうございます。私はすべての震え。結婚おめでとうございます。ドキドキ」という文を重ねてあった。アン·ジェウクは来る6月1日、ミュージカル俳優チェ·ヒョンジュと結婚する。アン·ジェウクチェ·ヒョンジュ結婚はアン·ジェウクが先月31日、自身のホームページに発表した。アン·ジェウク結婚式の招待状は、特別である。「死を越えて愛で一つになるだろう」というフレーズが目を引く。アン·ジェウクチェ·ヒョンジュを結んでくれたミュージカル「皇太子ルドルフ」のセリフだ。劇中「皇太子ルドルフ」が恋人マリに指輪をプレゼントして台詞で、リングに書かれた言葉でもある。アン·ジェウクチェ·ヒョンジュは、昨年11月にミュージカル「皇太子ルドルフ」を介して恋人に発展した。去る1月熱愛を認めた、熱愛7ヶ月ぶりに結婚にゴールインする。アン·ジェウクチェ·ヒョンジュは6月1日、ソウルバンヤンツリーホテルでプライベート結婚式を挙げる。

22538876



http://enews24.interest.me/news/article.asp?nsID=766417



スケジュールが韓国公式にアップされています

5-31


5月31日(日) 08:00~ MBCハッピータイム インタビュー放映

挙式前日だから・・・マスコミも盛り上がりますね

この日は・・・夜勤明けだから・・・まだ仕事中

見られないわ

20150528_1432778347_78761500_1


アン・ジェウク〓チェ・ヒョンジュ、"死を越えて愛で一つになるだろう"招待状公開

'予備夫婦'俳優アン・ジェウク、チェ・ヒョンジュ カップルの招待状が公開された。

 

俳優シン・ダウンは去る27日自身のインスタグレムに"結婚お祝い申し上げます。 私がみな震えます。 ドキドキ"というお祝いの挨拶とともに写真を掲載した。

公開された写真はアン・ジェウクとチェ・ヒョンジュの招待状で"死を越えて愛で一つになるだろう"という文面が書かれている。 二人のお互いに向かった愛情が感じられるコメントが目を引いた

アン・ジェウクとチェ・ヒョンジュは2014年11月から去る1月4日までミュージカル'皇太子ルドルフ'で呼吸を合わせて縁を結んだ。 

 

アン・ジェウクは去る3月31日公式ホームページを通じてチェ・ヒョンジュと結婚便りを伝えた。

 

一方アン・ジェウクとチェ・ヒョンジュは来月1日非公開で百年佳約を結ぶ。

http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=718430

韓国内では、たくさんのメディアに取り上げられています

5日後。。。挙式。。。

まだ実感がありません・・・って、私が言うのも変ですが

本当にこの日が訪れて来たのだわ~。。。

今回は「アリラン」の件は・・・忘れて心から祝福します

どうかどうかお幸せに

昨日からサマキャンの当選者通知が始まったようです。

参加申し込みをした私の知り合いの方々は

諦めていたら・・・

真夜中に当選メールが送られてきたり。。。

今朝になって当選メールが来たり。。。

全員当選になりました

「おめでとう~

s1-6


s7-12


s13-18






参加しない私が。。。

なんだか。。。

ドキドキしています

いつもと違うようで。。。






俳優アン·ジェウクが、がん患者にかつらをプレゼント温かい感動を伝えた。アン·ジェウク氏は最近、高麗大学校安岩病院に厳しい化学療法のために毛髪を失ったがん患者にかつらをプレゼントして快癒メッセージを伝えた。安岩病院ホスピス会長パク·ジョンフン教授(整形外科)は、医療スタッフと患者にかつらをかぶせてくれたアン·ジェウクの応援メッセージを伝えるなど歓談を分け病室全体に暖かいぬくもりを満たした。乳がんで闘病中の患者は、 「長い闘病生活に疲れていたアン·ジェウク氏のサプライズプレゼントに活力が訪れた。機会があれば手紙で感謝の気持ちを伝えたい」と話して訪問した医療スタッフと記念写真を撮るなど、喜びと感謝の気持ちを表現した。アン·ジェウク氏は「患者に少しでも自信と希望のメッセージを伝えてたかった」とし「癌に苦しんでいる患者の快癒を祈る」と伝えた。アン·ジェウクは20日、高麗安岩病院ホスピス20周年記念にも直接参加ホスピス患者および癌患者と心を交わした。 一方、アン氏は今回の寄付だけでなく、彼のファンクラブ「Forever」と一緒に数年、恵まれない隣人のための積極的な寄付活動を展開している。救いの手を必要とする隣人のために慈善基金を造成し、昨年だけで高麗病院に3000万ウォンの寄付を実践するなど、継続的に暖かさの触れ合いを伝えている。また、芸能人奉仕団体「タサモ「(温かい人々の集まり)の一員として着実に奉仕活動を続けていく一方で、2012年に国際児童救援機関ユニセフに3000万ウォンを伝達して低開発国の子どもの福祉の向上に乗り出した。過去10年間龍山区の少年少女学生に生活費を支援し、社会福祉の増進に寄与した貢献が認められ、昨年9月には龍山区役所から表彰状を授与され、アン·ジェウクの公式ファンクラブ「Forever」は、2010年と2013年にそれぞれ3トンと4.8トンの愛の米を寄付するなど、アン·ジェウクと気持ちを一緒にして寄贈を広げてきた。現在アン·ジェウク氏は、韓国の代表作家趙廷来の同名小説を原作とするミュージカル「アリラン」の出演を確定し、7月11日開幕を控えている。

http://news.kukinews.com/article/view.asp?arcid=0009472409&code=41121111&cp=nv


俳優アン·ジェウク、高麗大がん病棟にかつら寄贈し感動プレゼント
http://www.edaily.co.kr/news/NewsRead.edy?SCD=JG61&newsid=02289446609371544&DCD=A00706&OutLnkChk=Y

俳優アン·ジェウク、高麗安岩病院がん病棟にかつらギフト
http://www.dailypharm.com/News/198151

198151_1

たくさんのメディアにアップされていますが・・・

その一部分をアップしました。

ジェウクさんの温かい心が通じますように。。。



今まで誰でも閲覧できた韓国公式が会員制になり、こうしてブログにアップできなくなります

韓国公式    AHN Jae wook
             Notice

[ホー​​ムページ改編案内]韓国のワールドフォーエバー会員のための会員制のメニュー操作

これまで全公開された、いくつかのメニューが会員のみ公開する会員メニューに改編されます。

会員メニューは、会員登録を介して会員の承認を受けた方のみ閲覧​​することができます。

韓国とワールドフォーエバー会員だけのメンバーの承認を受けることができます。


会員メニューに改編されるメニューは、

J Diary、Staff Blog、Gallery(Photo、Multimedia、Wallpaper)に

6月1日からのログインをしていない状態では、ブラインド処理されて閲覧することができません。

また、6月1日から、メニューの投稿と写真、映像を無断で複製、配布することを禁止します。


会員登録は5月19日(火)から可能であり、

公式ホームページ上部のログインメニューを使用して会員登録をすると、されます。

ありがとうございます。

http://www.ahnjaewook.co.kr/news/notice.php

そしてスタッフブログにジェウクさんが動画でたくさんのお話をしてくださっています。



何度も何度も見て心の中で咀嚼して理解して。。。

ジェウクさん。。。ごめんなさい。。。

ジェウクさん。。。ありがとう。。。

http://www.ahnjaewook.co.kr/together/essay.php?b_id=3605&mode=view&board_id=essay

来月からは・・・こういうこともできなくなるのですね・・・

俳優アン·ジェウクとチャン·ヨンナムが17日 午後、ソウル 蚕室(チャムシル)ロッテホテルで、ソウル芸術大学総同窓会主催で開かれた「最高の卒業生」ハンドプリンティング行事に参加し、お互い 会話を交わしている。

2015051720354217_1_bsmek

http://reviewstar.heraldcorp.com/Photo/PhotoView.php?WEB_GSNO=10262039

2015051720334379_1_bsmek


http://reviewstar.heraldcorp.com/Photo/PhotoView.php?WEB_GSNO=10262038



プレオープンしている新日本公式にジェウクさんの動画がアップされています・・・



継続していないからかなぁ~。。。

見られない

coment

。。。






     <<5月17日(日)のジェウクさん>>

13:00~ ドリームガールズソウルなどのハンドプリントイベント @ 蚕室ロッテ

22:55~ KBS 2TV < ドキュメンタリー3日 > カザフスタン 0.6% の奇跡(ナレーション)

アン·ジェウク、KBS「カザフスタン0.6%の奇跡」のナレーション


 KBS 2TV「ドキュメンタリー3日」は17日の夜10時55分」カザフスタン0.6%の奇跡 - 高麗人の都市アルマトイ」を放送する。

俳優アン·ジェウクがナレーションを引き受けてカザフスタン高麗人の強靭な生命力を伝える。

中央アジアのカザフスタンには韓国語を使って三試三食キムチを食べる人々が12万人住んでいる。カレイスキ、高麗と呼ばれるこれらである。

19世紀末から生きる道を探して国境を越えてロシア東側端沿海州で農作業をして、独立運動の基盤を用意した彼らの子孫である。

1937年貨物列車にのせられて強制移住されて78年. カザフスタン人口の0.6%に過ぎないが高麗人は経済と学問をはじめとする社会全般で強い影響力を発揮している。 現地の人たちは高麗人を「金持ち」 「勤勉誠実な人々」 「家族どうし和やかな民族」という。

首都アルマトイ真ん中にある高麗文化中央では「プサン港へ帰れ」が鳴り響く。 1989年韓国語と文化を継続するために高麗人が自発的に集まったところだ。 合唱団と舞踊団、ハングル学校を含めて20個のサークルが活動している。

また、83年の伝統の高麗劇場は異郷暮らしに疲れた高麗人が集まって歴史を覗いて見て根元に対して悩む空間だ。 高麗人第1世代から始まってまだ私たちの文化の脈を守るために努力している高麗劇場には現在の俳優、歌手、舞踊家、スタッフを含めて約50人が仕事をしている。



そして。。。結婚式まであと2週間となりました。


プレオープンした日本公式で、サマキャンの募集が始まりました。

日程

2015年 8月 7日(金) ~ 8月 9日(日)(2泊3日)

場所

京畿道 楊平郡 ミリネキャンプ

http://www.ahnjaewook.jp/ht/camp.html

サマキャン2012




私が初めて参加した2012年第16回サマーキャンプ画像です

そして、私にとっては最後の参加となったサマキャン。。。

この時の日本公式は細かい部分にも色々な配慮があり

混乱もなく進行していました。

日本公式のツアーでの参加となり

到着日(サマキャン前日)は、「Jack the Ripper」の夜の部を観劇しました。

この時のジェウクさんは風邪をひいていて声の伸びがなく、

特に高音部分はかすれ声でした。。。

心配でしたが、あの時はまさか・・・

数ヵ月後に命に関わる大病に罹るなど考えも及びませんでした。

サマキャンでは・・・

風邪をひいて熱も少しあると聞いていましたが、

いつものように(ビデオで見ていたように)

プールでのゲームに参加していました。

でも、その夜のミニコンサートは・・・

ほとんど声が出ず・・・

ステージのジェウクさんは・・・

悔し泣きをしていました・・・

どんなに悔しかったことでしょう・・・

ジェウクさんは・・・

そういうかたです・・・

と、思っていました・・・

今は・・・わからない・・・

でも・・・

あれから(アリラン出演決定)から、ずっと思い悩んでいました。

ジェウクさんと「さよなら」しようかとも思っていました。

そのサマキャンで知った事実を考えて(ジェウクさんの嫌な部分)

一生懸命に嫌いになろうともしましたが・・・

今の私には・・・

それは不可能だとわかりました。

どなたかが(日本ファン)、おっしゃっていたそうです。

「これからは熱い応援ではなく、温かく応援していく」と・・・

どうしてもジェウクさんに「さよなら」を言えないなら・・・

私も・・・そうしよう・・・と、思うようになりました。

日本公式の継続は・・・

まだしたくありません。

私個人の抵抗として「アリラン」公演が終了してから新規に入会することに決めました。

別に私が入会してもしなくても、

ジェウクさんや体制に影響はないけれど

まっそう決めました

だからこれからはクダクダ書くのは辞めますが、

「アリラン」のことは書かないと思います。

ようやくスッキリしましたぁ~




このページのトップヘ