空 物語 。。。☆彡 Ahn Jae Wook

2017年10月

foreverautumncamp最初キャンプバーベキューキャンプファイヤーミニコンサートすべて#やりました
愛しています💕素晴らしい思い出アン・ジェウク^^~~💖💖💖

10-31a

10-31b

10-31c

10-31d

10-31e

10-31f

BlogPaint




無事に終えてなによりです

友人が当選しましたが、家庭の都合で辞退・・・

繰り上げ当選なさった方がいらっしゃると思います

喜んで参加なさって楽しんで来てくださったことでしょう。。。

良かったです

サマキャンとは違い、少人数のキャンプは

ジェウクさんがより身近に感じる距離だったのでは・・・

と、想像します。



大韓赤十字社、俳優アン・ジェウクなど約3万人

10-29a



大韓赤十字社(以下韓国赤十字)は創立112周年を迎え、愛と奉仕の精神を実践した3万人に政府及び赤十字表彰などを受賞したと27日明らかにした。

大韓赤十字社はこの日、ソウル中区ウリ銀行本店で創立記念式を開き、大統領及び首相・保健福祉部長官及び女性家族部長官など政府表彰115名、赤十字包装2万4,970人、赤十字表彰6,140人の計3万1,225人を賞した全国の韓国赤十字ホームヘルプサービスのうち、脆弱階層のための活動に大きく貢献したキム・ギョンスクさん(京畿道知事安養奉仕会)など5人が最高の栄誉である大統領表彰を受けた。

俳優アン・ジェウク氏は昨年から赤十字の広報大使として活動して赤十字の人道主義運動を広く知らしめて赤十字事業有功表彰を受け、イチャンヒ韓国外大法学専門大学院名誉教授は、国際人道事業の学術の発展に献身して赤十字インドの章シルバーロングを受賞した

大韓赤十字社は1905年人道主義の実装を目指し設立された後、社会奉仕活動、災害救援活動、国際協力事業など人道活動をしてきた。バクギョンソ韓国赤十字会長は「過去冷戦の氷壁を溶かす役割をしていただけに、今後も南北和解と交流に扉を開くために邁進する」と述べた。

赤十字表彰受ける俳優アン・ジェウク

10-29b

10-29f



10-29d

10-29g

10-29e


以上は、27日の表彰式の様子です



そして。。。昨日の10月29日から・・・

オータムキャンプが開催されています。

どんな様子なのか・・・

知りたいけれど


ミュージカル#musical#光化門恋歌#世宗文化会館#cj#ソウルミュージカル団#12月#15#開始#多くの愛と応援お願いしてね💕
#アン・ジェウク


10-28





パソコンの状態が悪く・・・

これが精一杯

更新できない

思い出します。。。

友人用ジャケット



EXOスホ、生涯初のミュージカル挑戦...アン・ジェウク演技コーチ受ける

ミュージカル「皇太子ルドルフ」が「ザ・ラストキス」というタイトルに変え、3年ぶりに旅を始める。
ミュージカル「ザ・ラストキス」はハプスブルクの王子ルドルフと彼が唯一愛した女性マリべチャラがマイイヤルの別荘で心中した実際の事件をモチーフに作られた。フレデリックモートンの小説「皇太子の最後のキス」(A Nervous Splendor)が原作だ。
2012年韓国初演当時開幕最初の週から93%を超える客席占有率と15万以上の観客を動員した感動大作である。実話を基にした真正性ある話とハプスブルクの豪華な王室を再現した舞台は、作曲家フランクワイルドホーンのナンバーに愛された定番の音楽である。
今回の公演では、皇太子ルドルフ役に俳優カイとジョン・ドンソク、ジョンテクウン、スホがキャスティングされた。スホは生涯初のミュージカル挑戦である。アジアのチームトップの座を堅固に守っているアイドルグループエキソ(EXO)のリーダーとしてダンスと歌の実力を検証受けた。彼はMBCドラマ「三色ファンタジー - 宇宙の星」、映画「グローリー・デイ」などで演技者としても活動領域を広げていく中である。
スホは「「ザ・ラストキス」に出演することになって光栄」とし「アン・ジェウク先輩の授業を実際に楽しく聞いている。熱心に準備するから多くの応援を望む」と覚悟を伝えた。
過去2012年と2014年に出演した俳優アン・ジェウクは今回の公演のために特別な演技コーチに出た。先月から後輩俳優たちのために指導を与えている。アン・ジェウクは「いきいきとしたルドルフを見ていると「皇太子ルドルフ」と初めて会った時を思い出す。私の人生のミュージカルとすることができる作品を直接教えることができて光栄」とし「自分のノウハウを惜しみなく与える予定だ多くの期待を望む」と伝えた。
ミュージカル「ザ・ラストキス」は、11月1日午前11時、最初のチケットオープンを控えている。インターパークチケットサイトとLGアートセンターで進行する。12月15日から12月31日まで回送だ。12月15日に開幕し、2018年3月11日まで、ソウル江南区駅三洞LGアートセンターで公演する。チケットの価格は6万〜14万ウォンだ。

1508745180-66

光化門恋歌加工

10-21a

北〇〇

いい加減にして欲しい




ソ・ユジンがアン・ジェウクと再会したうれしさを写真で伝えた。

写真の中のソ・ユジンとアン・ジェウクは仲良くポーズをとっている。ソ・ユジンは強烈なレッド ドレスで優雅さを加えた。

10-20

http://contents.innolife.net/news/list.php?ac_id=4&ai_id=240577



2017大韓民国分かち合い国民対象kbs授賞式ソ・ユジンアン・ジェウクすべておめでとうございます^^~~

10-19




ミュージカル光化門恋歌」が、深まる秋とよく似合う感性的な歌詞曲のポスター公開した。

ポスターには、・ヨンフン作曲家叙情的な歌詞と俳優たちの感性の姿が絶頂組み合わせ成し作品への期待をさらにしている。

「もう懐かしいのは懐かしいと私の心置くだろう。・ヨンフン作曲家ヒット曲昔の恋愛歌詞は、前にして中年名優」役アン・ジェウクイゴンミョンイギョンジュンキャラクターポスター調和し、若い私を愛していたスア懐かしさを思うことができた。

「どんな意味もどんな笑顔歳月が散らしていくのに歳月無常歌った彼女笑い声だけの歌詞は、名優時間旅行助ける月下」役ジョンソンファチャジヨンキャラクターポスターと一緒に年齢も正体知ることができないミステリアス画像込めた。

おぼろげさが感じられる名優昔の中年スアイ・ヨンギョンイムガンフイポスター愛というのは心がこのように残るのか記憶というのは愛より悲しいという「記憶愛より歌の歌詞介して昔の思い出感性が瑞々しく作る

若い名優役にホドヨウンキム・ソンギュバクガンヒョン「ひまわり」歌詞は、若いスア役にホンウンジュリンゼイは、少女歌詞で、若いいきいきして純粋だったの初めての愛記憶を召喚させる。

今回のリリック ポスターはアートディレクターにプロパガンダ チェ・ジウン室長、写真作家ロビンつける、セットデザイン彼女たちの万物社、イ・ジンキュ スタイリストが参加した。

ソウル市ミュージカル団とCJ E&Mが共同製作する'光化門(クァンファムン)恋歌'は全(前)故イ・ヨンフン作曲家の名曲で満たされたチュクバクス創作ミュージカルだ。 臨終を控えた主人公名優の最後の1分に自身の若い日を回想する話を扱う。

12月15日から2018年1月14日まで世宗(セジョン)文化会館大劇場で公演される。 観覧料4万~14万ウォン.

10-19



http://blog.naver.com/cjenmmusical より情報

=12月=

15日(金) 20:00

17日(日) 14:00 
        18:30

20日(水) 20:00

24日(日) 18:30

27日(水) 20:00

30日(土) 19:30

10-18


とても素敵°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°



        

このページのトップヘ